本文へスキップ

 

電話でのお問い合わせはTEL.026-245-0242

〒382-0028 長野県須坂市臥竜一丁目三番一号

児童会活動の様子


○ 児童会活動 2014年

○ 児童会活動 2015年

○ 児童会活動 2016年

 第3回 児童総会 (2月15日)

写真

写真







 5年の一クラスがインフルエンザによる学級閉鎖の中,第3回の児童総会が行われました。
 後期及び年間の目標や活動内容の反省を発表した後,会員の子どもたちからは「この活動が良かった」「今度こんなことをしてみたらどうか」など,6年生が頑張ってきた活動を評価し,さらに新しい児童会で取り組んでほしいといった提案がいくつもありました。
 そして,承認を受けた後は,児童会長より児童会活動に対する思いと次期児童会への期待が語られ,会場からは「お疲れ様でした」という労いと感謝の拍手がありました。
 新しい委員長・副委員長の自己紹介もあり,いよいよ5年生に児童会活動も引き継がれます。これまでの活動を受け継ぎつつ,新しい活動を工夫し,明るく元気な小山小づくりに取り組んでくれると信じています。

 児童会選挙 立ち会い演説会 投票 (2月1日)

写真

写真







 インフルエンザが猛威を振るい3年の一クラスは給食後に下校となり,午後になっても気温が上がらない体育館で,平成30年度児童会選挙の立ち会い演説会と投票が行われました。
 各クラスの候補者からは,次のような内容の演説がありました。

○ 「活発なあいさつができるように,あいさついいね運動」「姉妹学級交流の拡大として,縦割り清掃チームによる読み聞かせ」
○ 「あいさつの人数を数えて表彰する」「姉妹学級以外の学年・学級との交流活動を月1回行いたい」
○ 「1年から6年がチームとなって,ルールクイズを学期1回行いたい」「あいさつ活動の充実」「廊下を歩こう週間で上位3クラスの表彰」
 
 そして,応援者は候補者の頑張っている姿を具体的に紹介してくれました。

 その後,選挙管理委員会より投票上の注意の説明があり,各自決めた候補者に自分の大切な一票を投じていました。

 あいさつを広げよう 児童集会 (1月23日)

写真

写真







 久しぶりの雪とインフルエンザの感染拡大が心配されましたが,朝の時間に児童集会「あいさつを広げよう集会」が代表委員の企画により行われました。
 小山小学校でのあいさつの様子をビデオで見たり,代表委員会であいさつの大切さについて説明があったりしました。
 あいさつ当番の代表委員より「先に,大きなあいさつをする」二重丸のあいさつを目指したいものです。

 読書旬間 児童集会 (12月8日)

写真

写真







 読書旬間に合わせ,図書委員会による児童集会が行われました。
 今回の読書旬間中の企画,これまでの貸し出しの状況や資源回収で購入された新刊本の紹介,有名人の読書お薦めの言葉など発表しました。

 とちの子祭 (11月30日)

写真

写真







 後期児童会の最大イベント「とちの子祭」が行われました。各委員会で工夫されたゲームを姉妹学級を中心としたグループで回っていきました。上級生は下級生を優しくエスコートし,下級生は楽しいゲームに夢中になって取り組む姿が見られました。
 各委員会のゲームは,以下の通りです。
 ○ 代表委員会 「あいさつ迷路」   ○ 放送委員会 「早口言葉脱出ゲーム」
 ○ 図書委員会 「マッチングクイズ」 ○ 学芸委員会 「歌文字探し」
 ○ 保健委員会 「虫歯撃退ゲーム」  ○ 給食委員会 「バランスのよい食事をつくろう」
 ○ JRC委員会 「アルミ缶積み」   ○ 美化委員会 「空き缶・ゴミ分別レース」
 ○ 緑化委員会 「花クイズ」     ○ 体育委員会 「カン当てゲーム」
 

 縦割り清掃集会 (11月10日)

写真

写真







 11月10日から縦割り清掃が始まることから,その打ち合わせと清掃のやり方についての集会が行われました。もう一度清掃のやり方について確認すると共に、なかよし月間中でもあるので縦割り清掃を通して他の学年のお友だちの清掃のよさを見つけてほしいと思います。
 

 第2回 児童総会 (10月27日)

写真

写真







 前期の活動を振り返り,後期の活動計画について発表し,話し合う第2回目の児童総会が行われました。
 会員の子どもたちからは「○○なので,気をつけてください」という指摘に対し,委員長が「すみませんでした」というお詫びの答弁が多かったのが残念でした。その中で,「この活動がよかったので,続けてください」という励ましの言葉や「○○した方がいいと思います」という提案型の意見もありました。
 次の児童総会では,各委員会の活動が認められ,小山小学校のみんなの成長が感じられるような意見があふれるものになることを期待しています。
 

 ゲートボール大会 壮行会 (10月27日)

写真









 10月29日(日)の須坂市ジュニア親善ゲートボール大会に出場する選手の壮行会が行われました。昨年度は,見事準優勝し,県大会出場を果たしたメンバーに加え,さらにクラブ員が増えて,2チームが参加することになりました。
 クラブの時間以外にも朝の始業前の時間を使って,地域の指導者の方より温かな指導をしていただき,大会本番に臨みます。昨年以上の成績を上げることを期待しています。
 

 須高陸上壮行会 (7月7日)

写真









 7月9日(日) 県民須坂運動場で行われる須高陸上競技選手権大会の壮行会がありました。
 自己記録の更新を目指して,毎週火曜日と木曜日の朝の時間に練習に励んできました。暑さが厳しい中での大会となることが予想されますが,自己記録の更新を目指して頑張ってほしいと思います。
 

 JRC登録式 (6月8日)

写真









 JRC登録式が行われました。
 最初にJRC委員会より,青少年赤十字の説明や昨年度の1円玉募金,牛乳パック回収の収益金の紹介がありました。昨年度小山小学校では,1円玉募金4,445円,牛乳パック回収1,350円の収益がありました。また,熊本地震の募金で約4万円や赤い羽根募金でも約7,000円が集まり,須坂市社会福祉協議会へ届けることができました。
 その後,担当の先生から1円玉募金がネパールやバヌアツ共和国の公共設備・施設等のために使われていることを教えていただき,今年度の募金活動へ協力する気持ちをもつことができました。
 

 第50回 交通安全子供自転車 須高地区大会 壮行会 (6月1日)

写真

写真







 6月4日(日) 須坂市民体育館で行われる自転車大会の壮行会が行われました。
 大会に出場する選手のみなさんには,ボーリングピンの間を巧みに抜けていくジグザグ走行や縄ばしごの上を安定して走り抜けるデコボコ道走行の模範演技を披露していただきました。簡単そうにやって見せていますが,その難しさは実際にやってみるとよくわかります。選手のみなさんの自転車操作に,全校のみんなの注目が集まりました。
 昨年度の先輩は,地区大会で4位となり,県大会出場を果たしています。ぜひ,その先輩を上回る活躍を期待しています。
 

 読書旬間 姉妹学級読み聞かせ (5月31日)

写真

写真







 読書旬間に合わせ,姉妹学級による読み聞かせが行われました。上の学年が下の学年のために本を準備し,ペアとなるお友だちに読み聞かせを行いました。
 最初はお互い緊張した雰囲気もありましたが,徐々に本の世界に入り込んで,二人や本との距離感が縮まる様子が見られました。
 

 長野県小学生陸上競技大会北信地区予選会 壮行会 (5月18日)

写真









 今年度,初めての壮行会が行われました。
 5月20日(土)に行われる第34回長野県小学生陸上競技大会北信地区予選会は,県大会出場の切符をかけた大会でもあります。子どもたちは,限られた時間の中で集中して練習に取り組み,自己記録の更新と県大会出場を目指して頑張ってきました。
 4月29日(土)に行われた市町村対抗小学生駅伝大会で活躍した流れに続いて,長野市営陸上競技場においても小山小学校の力を発揮してきてほしいと思います。
 

 1年生を迎える会 (4月28日)

写真

写真







 1年生を迎える会が行われました。
 1年生が,6年生と手をつないでアーチをくぐって入場。児童会長のあいさつ,6年生の呼びかけの後に,全校で1年生についての○×クイズ,カルビ酋長の弟子の小山レンジャーによる「動物狩り」で会場内が盛り上がり,くす玉割り,そして1年生の元気な歌「さんぽ」の発表が行われました。
 6年生から手作りの牛乳パックによるブンブンコマのプレゼントもあり,これからも小山小学校のみんなが仲良く楽しい学校生活が送れることを期待しています。
 

 第1回 児童総会 (4月25日)

写真

写真







 第1回の児童総会が行われました。
 平成29年度の児童会スローガン「笑顔の小山小〜ひとりひとりが思いやりの心をもち,明るく楽しい笑顔あふれる小山小〜」が承認され,それに基づく各委員会の活動計画について,4年生以上の会員から意見や質問がたくさん出されました。
 児童会や委員会をリードする6年生にただ任せることなく,自分たちでよりよい児童会にしていこうという思いが意見や質問内容・態度から伝わってきました。
 

 あいさつ運動 (4月13日)

写真

写真







 第1回の児童会が4月11日に行われ,さっそく代議員会による「あいさつ運動」が始まりました。
 登校してくる友だちに対して,明るく元気な声で「おはようございます」と声を掛けていました。
 今年も小山小学校の指導の重点として「あいさつで関係づくり」を決め出しました。そのひとつの活動として盛り上げていきたいと思います。
 

スタッフ写真

School information

須坂市立小山小学校

〒382-0028
長野県須坂市臥竜一丁目三番一号
TEL.026-245-0242
FAX.026-248-8848
→アクセス